最近増えてきている様々な抜け毛対策と予防を学ぼう。

HOME

抜け毛対策と予防

『最近ストレスのせいか薄毛が気になる・・・』
『シャンプーの度に抜け毛が増えている気がする・・・』

昔から薄毛や抜け毛は男女共通の悩みです。

昔からハゲの原因は遺伝である、と言われてきました。確かに今でも遺伝は薄毛の大きな原因となっていますが、それ以外にも睡眠不足や精神疲労によるストレスからくる抜け毛、ホルモンバランスが崩れることによる抜け毛、運動不足等による血行不良からくる抜け毛等、さまざまな原因が指摘されるようになってきました。

ただ、ハゲ治療や抜け毛対策、抜け毛抑制のノウハウも蓄積されるようになり、原因に伴った治療方法、頭皮に優しい洗髪料、マッサージ方法などの研究がなされるようになりました。
育毛剤も昔ながらの頭皮に刺激を与えることで発毛を促すタイプに加え、育毛を阻害する物質を抑制し、頭皮の環境を整えた上で毛根を活性化させるように、科学的な発毛の根拠に基づいたものが市販されるようになっています。
また病院においてもハゲ治療の研究は進んでおり、遺伝によるハゲに対する治療に加え、テレビコマーシャル等でよく耳にするAGA治療等、通院することでハゲ治療ができる病院も増えて来ました。

自分の抜け毛の原因は遺伝だから・・・などと諦めてはいませんか?今、ハゲは治療できる時代がやってきつつあるのです。まずは自分の抜け毛の原因は何か、その原因を見直し、自分にあった抜け毛対策を見つけて行きましょう。

薄毛治療の口コミ

■ Nさん 33歳 男性
高校時代から散髪に行く度、「これ将来ハゲるかもよ?」なんて言われてきて、そんなわけないよなぁなんて思っていると段々と抜け毛の量が増え、雨に振られた日等に鏡の前に立って愕然・・・このままだとヤバイ気がして、市販の育毛剤等を数種類試してみましたが、抜け毛に対してどれもこれといった効果が見られず・・・
そんな時、テレビを見ていたら抜け毛治療の広告が。そうか、抜け毛は病院で治療する時代なのか・・・と思い、意を決して病院へ。
結果的にはこれが大正解でした!
普段抜け毛についての対策なんて巷で聞かれる育毛対策以外、個人の状況にあわせた相談を出来る相手なんていないものだと思っていましたが、診察の合間に軽く相談したことも詳しく教えてくれました。個人的には心強い仲間が出来たようで非常に嬉しいです。
処方箋もですが、この心境の変化でストレスが減ったのもあいまって額あたりの産毛の量も次第に増えてきた気がします。
お医者さんも言われていたのですが、抜け毛を諦めてしまう人は「もう手遅れだ」と思ってしまう方、また遺伝による抜け毛だと思ってる方に多いそうです。ですが、基本的にそういうものは関係なく、長く続ければ多くの人が効果を出しているのが現代の抜け毛治療なのだそうです。
僕も昔に比べ、少し濃くなってきたかな・・・?程度ですが、実感できているのは確かですので、今後も抜け毛治療を続けていきたいと思っています。

■ Tさん 27歳 女性
赤ちゃんを産んで数ヶ月後、急に抜け毛がひどくなり、お風呂の排水口に見たことない量の髪が引っかかっていてぞっとしました。
出産後数ヶ月は抜け毛が酷くなるよとは聞いていたのですが、まさかこんなにとは。明るい場所に出ると明らかに髪の密度が少なくなっていました。
同じような症状はないかとネットで調べてみると、分娩後の栄養不足で抜け毛が増える場合があるという記事を発見。
もともと食はそんなに太くないので、足りない栄養素をサプリメントで補ってみようと思い、国産で口コミが比較的多いものを選ぶことにしました。
カルシウムやビタミンの他に授乳に必要な栄養素であるDHA、葉酸等が含まれたものを選択したのですが、だいたい飲み続けて数ヶ月で抜け毛は減り、髪の毛の密度はもとに戻りました。また少し疲れやすい体調もだいぶ改善されたように思います。
赤ちゃんの世話はもちろん大切なのですが、自分自信のケアもしっかりするべきなのだなぁと痛感させられました。

■ Iさん 24歳 男性
一人暮らしを始めてからにフケの量が多くなってきました。それも白い小さなパラパラとしたものではなく、カサブタのようなべったりしたフケです。
またシャンプーをしても次の日には同じようなフケが大量に出て、通勤途中等にスーツにフケがつくのが凄く嫌でした。
何かおかしいと思い調べてみると、どうも食生活が原因のような気が。確かに一人暮らしを始めてからコンビニ弁当で済ませるようなことが多くなりました。
まずは食生活の改善。できるだけ自炊をし油を控えて野菜を摂るようにし、シャンプーも自然由来の成分のものへ変更。シャンプーの仕方も爪を立ててガシガシ洗うやり方から泡立てて頭皮から油を押し出すやり方へ。シャンプー後のすすぎは十分時間を取って行う等、細かい気遣いをすることで最近はフケが出ることもなくなりました。
聞けばこういう頭皮のトラブルは食事のバランスが崩れがちな昨今、特に多いとのことです。髪関連のトラブルは不潔だと思われがちですので、これからも気を配って行きたい所です。

抜け毛の原因と対策

人間の頭髪にはヘアサイクルといわれるメカニズムがあり、一概に抜け毛といってもすべてが悪いとは言えません。薄毛、ハゲは頭髪の生え変わりが何かしらの因子で阻害される、もしくはそのサイクルが乱れてしまうことが原因なのです。
その原因はさまざまですが、頭皮環境だけの問題ではなく、健康状態や精神状態などによるものも指摘されています。
まずは発毛のメカニズムを知った上で、どういった原因によりハゲになっていくのかを学びましょう。

自宅で出来る抜け毛対策

抜け毛のメカニズムが研究され、次第に解明されてきた昨今、育毛治療だけにとどまらず日常生活をおくる場合においても気をつけるべき生活習慣、正しい洗髪方法や自分でできる頭皮マッサージなども同時に開発されてきました。
ここでは個人でできる頭皮のケアや習慣を紹介したいと思います。普段の生活の中にハゲの原因がある場合、お金を使ってハゲ治療を行わなくても、日常生活における心がけ一つでハゲを治療できるかもしれません。

ハゲ治療の現状

ハゲの治療法の多様化が進むにつれ、AGA治療ができる病院をはじめ、悩みを共有して仲間と共に発毛、育毛の治療に臨む育毛サロン等、様々なハゲ治療を謳った機関が登場しました。
また、自分の頭皮の生きている毛根細胞を移植することでハゲを治療する自毛植毛、本物と見分けがつかない程進化した人工植毛やかつらなど、直接的にハゲを治療する技術も発展してきました。
それぞれの現状や効果、費用などをみてみましょう。

育毛剤ランキング

ネットショッピングで今売れている育毛剤のランキングです。
インターネットが浸透してから、どの効果がどういった人に効果があるのか、そのレビューを共有するのが容易になりました。さまざまなレビューを見ながら、自分にあった育毛剤を探してみてください。